加湿器 掃除 簡単

何でも情報局

気になった情報やニュースなどを紹介

 
Sponsored Links
 

気になった情報やニュースなどを紹介

加湿器の掃除を簡単にやる方法~これで汚れとおさらば!

 


冬になると部屋の中が乾燥しがちですよね?
そんな乾燥した部屋に使うのが加湿器です。

加湿器を出しっぱなしにして使いますが、それだけという人が多いと思います。
水の交換はするけど、掃除とまでは・・・。

掃除は面倒くさいですし、水しか使っていないから汚れていないとも思いますしね。

けど、加湿器は意外と汚れているものです。
そこで、加湿器の掃除を簡単にやる方法を紹介します。

面倒くさがりのあなたも、これはやっておきましょう。

 
Sponsored Links
 

加湿器の掃除が必要な理由


まず、そもそも論ですが、どうして加湿器を掃除する必要があるのでしょうか?
水しか使っていないですからね。

加湿器というのはきれいなものというイメージがありますが、実はそれほどきれいなものではありません。
掃除をしていないと水垢やカビなどの汚れがたくさんあります。

そんな加湿器を使ってしまうと汚れた空気をまき散らすということになるのです。
そう思うと不衛生でいられませんよね。

まずは加湿器の中を観察してみてください。

気になる白い汚れは?


加湿器の中をよく見てみると白いかすのようなものが見えますよね。
思わずカビ!?と大騒ぎしてしまいそうですが、カビではありません。

この白いかすなのですが、水分に多く含まれているミネラル成分が乾燥している状態なのです。
カビではなく水の成分が結晶化したものなのでご安心ください。

とはいえ、そのままにしておくとカビになってしまう可能性があるので、掃除して取り除く必要がありますけどね。

加湿器の簡単な掃除の仕方


加湿器の掃除を簡単にしてくれるのがクエン酸です。
最近はあらゆる家の中のお掃除に良い仕事をしてくれますが、加湿器にも有効です。

そんなクエン酸を使った一番簡単な方法としては加湿器の中にお湯にクエン酸を溶かしたものを注ぎます。
目安としてはお湯を3リットルに対してクエン酸を20グラム前後で原液を作って漬け込んでみてください。

また、フィルターを取り外しできる場合は、クエン酸を水に溶かした液を用意してフィルターを浸しましょう。

他にもヌメリ汚れについては消毒用のエタノールを用意してタオルに浸して拭くときれいに落ちますよ。

加湿器の掃除する頻度はどれくらい?


加湿器の掃除は月に1度は必要になります。
掃除を怠ってしまうと何とも言えない悪臭を放つ場合もあります。

そうならないうちにまめに掃除をしていつも加湿器は清潔に保つようにすることが必要です。

一度お水を入れたら水の残量が減るまでお手入れをしないということは水の中では雑菌が繁殖してしまうということを覚えておいてください。

最後に


加湿器は水しか使っていないから汚れないと思ったら大間違いです。
月に1回の頻度の掃除ですみますし、掃除自体は簡単なので、面倒くさがらずにやりましょう。

どうせ使うならきれいな状態で使いたいですよね。

 
Sponsored Links
 

 

暮らし・生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る