マウス 掃除 手垢

何でも情報局

気になった情報やニュースなどを紹介

 
Sponsored Links
 

気になった情報やニュースなどを紹介

マウスの掃除方法は?手垢を取るならこれ!

 


パソコンを使っているときに
一緒に使うのがマウスです。

パソコンを操作している間、
ずっとマウスを握りっぱなしと
いうこともあるはず。

ずっと使っていると
マウスに手垢とかの汚れが
つきますよね。

そのまま放っておくと
ベタベタして気持ち悪いです。

そうなってくると
掃除が必要なのですが
マウスの掃除は普通にやっても
大丈夫なのか気になりますよね。

そこで、マウスの掃除方法を
紹介します。

 
Sponsored Links
 

マウスの外側


一番汚れがつくのは
マウスの外側です。

特に親指、人差し指、中指を
当ててている部分が
手垢などの汚れがつきます。

これらの汚れを取るのに
手軽なのがウェットティッシュです。

ウェットティッシュで
手垢などが取れるように
拭いてみましょう。

たいていの場合、
ウェットティッシュで
ほぼキレイになりますが、

長期間、掃除していなく
頑固な汚れになっていて
ウェットティッシュでは
取れないというときは、

エタノール中性洗剤
水で薄め、それを布に浸して
拭いてみましょう。

マウスの溝


マウスの溝に汚れが入っている場合、
つまようじを使います。

つまようじをマウスの溝に入れ
外にかき出し、
出てきた汚れを
ティッシュで
包み取ってしまいましょう。

マウスのセンサー部分


マウスのセンサー部分は
エアーダスターを使います。

エアーダスターを使って
ほこりを飛ばしてしまいましょう。

手でできないの?
と思うかもしれませんが

センサー部分は指の指紋がつくと
故障の原因になりますので
道具を使う必要があります。

エアーダスターで
取り除けなかった場合は
綿棒を使って、ほこりを取りましょう。

最後に


一番気をつけなければならないのは
センサー部分です。

そこさえ気をつければ
マウス掃除は、
それほど難しくありません。

あまりにも汚れがひどく
掃除しただけでは
どうしようもない場合は
買い替えたほうが
早いかもしれませんが。

 
Sponsored Links
 

 

暮らし・生活   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る