関東 避暑地 日帰り 穴場

何でも情報局

気になった情報やニュースなどを紹介

 
Sponsored Links
 

気になった情報やニュースなどを紹介

関東の避暑地*日帰りで行ける穴場スポットはこちら!

 


夏になり暑くなると涼しい場所に行きたくなりますよね。
特に自然に囲まれたところでゆっくりと涼しんで楽しみたいところです。

そこで今回は関東地域にある避暑地を紹介します。
関東地域の避暑地は数多くありますが、その中でも特に日帰りで行ける穴場スポットをご紹介しますね。

この日帰りで行ける穴場スポットで涼しんでください。

 
Sponsored Links
 

中禅寺湖


メジャーな場所で避暑をするということも素敵ですが、栃木県日光市の日光国立公園内にある湖でも十分に避暑が可能です。

標高が1300メートルの場所にある中禅寺湖は年々夏の避暑地として人気が出てきました。

そもそも自然にできた湖で景観も美しく、その面積も広く日本でも有数の湖になります。
気になる気温の方ですが8月でも20℃を下る日があるという記録もあるようです。

東京近隣から車で訪れる避暑地として注目すべき場所ではないでしょうか?


軽井沢周辺


言わずと知れた軽井沢は日本の避暑地として有名になってきました。

最近の地球温暖化のために標高1000メートルの辺りではまだまだ暑さが気になるのがここ近年のデータです。

しかしながら少しだけ足を延ばして北軽井沢の方に移動すると標高が1300メートルになります。

それだけでもかなり涼しくて避暑地として本当に軽井沢を堪能するためには北軽井沢に滞在される方が良いかもしれません。

また、軽井沢周辺には白糸の滝などの滝があります。
滝を見るだけでも涼しさを感じることができます。


草津


群馬県の草津は温泉地というイメージが強くないですか?
しかしながら実際には標高が1200メートル以上もあって夏場はかなり涼しい場所なのです。

夜は一枚布団が必要になるほどの涼しい日もあるほどです。
草津地方はお盆過ぎにはもう秋の気配が感じられる場所です。

そう思うと夏場にはかなり涼しく過ごせるのでは?と思えます。

関東地域の避暑地の中でも大人の避暑地と言える場所だと思います。
本格的にゆったりと喧騒を忘れて過ごすためにはぴったりな場所ではないでしょうか?

最後に


関東地域に住んでいる人なら日帰りできる場所ですが、草津は日帰りで行くのはもったいない感じですよね。

思わぬ場所が避暑地となっているので、探してみるのも面白いかもしれません。

 
Sponsored Links
 

 

関東地方   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る