関東 彼岸花 名所

何でも情報局

気になった情報やニュースなどを紹介

 
Sponsored Links
 

気になった情報やニュースなどを紹介

関東で咲く彼岸花の名所はこちら!

 


秋の花といえば、何を思い浮かべますか?
コスモス?キンモクセイ?

確かにこの2つは
すぐに思い浮かべますが、
彼岸花もありますよ。

彼岸花は独特の形をし、
赤い色の花を咲かせるので
印象に残ります。

見た目の鮮やかさとは
裏腹に多くの毒性を含む
有毒植物でもあります。

見るだけなら、
毒があるなし
関係ないですけどね。

そんな彼岸花を見てみたい
という人に彼岸花の名所を
紹介します。

特に関東地方で見れる
彼岸花の名所を選んでみました。

 
Sponsored Links
 

巾着田


巾着田は埼玉県日高市にある
平地です。

そこでは約500万本の
彼岸花が咲いていて
日本の中でも最大規模を
誇ります。

関東地方の中に
最大規模のものがあるとは
意外な感じがしますよね。

これだけの規模ですから
彼岸花が満開のときは
レッドカーペットのような
感じになります。

そんな中を歩くのには
勇気がいるかもしれませんが、
見るだけでも十分楽しめます。

また、彼岸花が咲いた時期に
併せて、お祭りもやっています。

場所は巾着田曼珠沙華公園で
曼珠沙華まつりという
お祭りの名前です。
(ちなみに曼珠沙華は
彼岸花の別名)

飲食店もありますので
彼岸花を見た後に
地元のものを食べるなんて
こともできます。

いくつか注意点としては
日本最大規模ということも
あり、かなり混雑します。

車で行くよりはJRなどの
公共交通機関を利用することを
おすすめします。

ちなみに車で行く場合、
駐車料金は500円になります。

それと期間中は入園料が
300円かかります。


日向薬師


日向薬師は神奈川県伊勢原市にある
お寺になります。

仏教に詳しい人には
日本三大薬師の1つとして
知られているのですが、
彼岸花の里としても
有名です。

ここでは散策しながら
彼岸花を楽しめます。

田園風景の中に
彼岸花が咲いているので
都会生活から離れた
のどかな雰囲気があります。

この雰囲気を味わってしまうと
忙しい日常生活に戻りたくないと
思ってしまうかもしれません。

とはいえ、その現実に戻らないと
いけないんですけどね。

開花時期になるとバス停や駅などに
案内図や臨時案内所がありますので
迷うことなく彼岸花を見に行けます。

案内所で地元の人と交流するのも
楽しいひとときです。

料金の方は
彼岸花を見るだけなら
無料です。


野川公園


「東京都内にないの?」
「埼玉や神奈川まで行けない!」
という人にこちらがあります。

それは野川公園です。

「東京都内でも咲いているんだ」
と思うかもしれませんが、
東京都内でも、いくつか
彼岸花が咲いている場所があります。

野川公園は東京都にある公園で
調布市、小金井市、三鷹市に
またがる都立公園です。

人もそれほど多くないので
穴場的な場所となっています。

野川公園は彼岸花以外の植物が
あるので1度に複数の秋の植物を
楽しむことができます。

彼岸花と他の植物を見比べて
どれだけ赤いのかというのも
わかりますよ。


最後に


日本最大規模の彼岸花が
関東地方にあるのなら
行かない手はないですよね。

ただ、混雑していることを
考えると、行くのをためらって
しまいそうなのが悩みどころかも
しれません。

圧倒的な景色を見るために
我慢するという決断も必要かも。

 
Sponsored Links
 

 

関東地方   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る