スポンサードリンク
 
関東地方

千葉県で川遊びできる穴場はこちら!

  • コピーしました

夏になると暑くて涼しいところに
行きたいですよね。

えっ、そうでもない?
まあ、そういう人もいますよね。

それはともかく、涼しいところの
1つに川があります。

海と思う人が多いと思いますが、
川でも水がとても気持ちいいですよ。

そこで千葉県にある川遊びができる
穴場的なところを紹介します。

関東地方に住んでいる人でも遊びに
行けますよ。


粟又の滝


粟又の滝は千葉県夷隅郡大多喜町
にあります。

紅葉の名所として知られていますが、
川遊びもできます。

水は夏でも冷たいくらいの水温で
風が吹けば気持ち良く感じます。

それほど深くないので、
小さな子供でも楽しめます。

注意点としては、少し滑りやすいと
いうのがあります。

あまりはしゃぎ過ぎないように
怪我には気をつけましょう。



豊英大滝


豊英大滝は千葉県君津市
にあります。

地図で検索しても出てこない
のですが、清和県民の森の中です。

水は浅いところもありますが、
一部深いところもありますので
泳げない子供には浮き輪が必要です。

そんな深いところまで
行かないのなら問題ありませんが・・・。

ここでは滑り台のようにして
遊ぶことができるので
川遊びには最適です。

豊英大滝まで行くのがちょっと
大変なのですが、来るだけの価値は
あります。

少し歩くので、荷物の量は最小限に。



千石台オートキャンプ場


千石台オートキャンプ場は
千葉県君津市にあります。

キャンプ場自体は山の中に
あるのですが、歩いて10分ほどの
ところに小櫃川があり、そこで
川遊びができます。

ここの川はきれいなのが特徴で
川の底まで見えます。

川の深さもそれほどでもないので
子供たちも遊べます。

キャンプをしながら川遊びも
したいという人には、もってこいの
場所ですよ。

キャンプ場なので料金はかかります。
基本的なもので1区画につき1泊5000円
になります。

時期や利用するものによって
料金が変わります。



最後に


千葉県で川遊びできる穴場的な
ところを紹介してみました。

海とは違い、川だと日陰になる
ところが多いので川に入らなくても
涼しくなることができます。

川の水に入らなくても
涼しむだけでも、川遊びになるのかなと
思いますけどね。

  • コピーしました

   関東地方   0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス (公開されません)

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

名前:ピー
性格:皮肉屋、ウザい、何考えてるか分からない

気になった情報やニュースなどを調べて個人的な印象、意見、感想を日記風に紹介しています。

中にはマニアックなネタもあるので何基準で選んでいるんだとツッコミを入れないでね。

気まぐれでもあるので、毎日ブログを書くこともあれば、全く書かないことも・・・。

文章を書くのが難しいなと思う、今日この頃。

誰か文章の書き方を教えて(笑)

検索
カテゴリー
ランキング

にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ

最近のコメント
メタ情報