山梨 さくらんぼ狩り 南アルプス おすすめ

何でも情報局

気になった情報やニュースなどを紹介

 
Sponsored Links
 

気になった情報やニュースなどを紹介

山梨県のさくらんぼ狩り*南アルプス市のおすすめはこちら!

 


5月下旬~6月下旬の時期の山梨県といったら、さくらんぼ狩りですよね。
山梨県の多くの町でさくらんぼ狩りを楽しむことができます。

そんな山梨県にあるさくらんぼ狩りの中でも今回は南アルプス市のおすすめのさくらんぼ狩りの場所を紹介します。

 
Sponsored Links
 

清澄園


さくらんぼ狩りは佐藤錦と高砂の種類だけで十分だという人は清澄園がピッタリです。
清澄園はこの2種類に特化していて、佐藤錦だけで7割を占めます。

特に佐藤錦のさくらんぼが大好きだという人なら、この農園はたまらないです。
どこを見ても佐藤錦ですからね。

また、清澄園には特典があります。(ネット予約特典、スピードくじイベント、リピータークーポン)
スピードくじの商品は年によって異なりますが、当たると嬉しいです。

料金は大人(小学生以上)2000円、小人(3歳~小学生未満)は1000円となります。
ただし、個人でネット予約された場合は小学生の料金は1000円になります。

さくらんぼ狩りの時間は40分間の食べ放題となっています。


西村農園


西村農園は4か所の農園を回ってさくらんぼ狩りを楽しむことができます。
4か所も回ることができれば、さくらんぼがないということはないですよね。

それに人数制限もかけていますので、ゆっくりとさくらんぼ狩りができます。
人混みが多く、さくらんぼの取り合いたくない人には最適です。

さくらんぼのなっている実の高さも低いですから、子供たちも楽しめます。
あと、車いすの人でも入園できますし、ペットを連れてきても問題ありません。

料金は大人(小学生以上)2000円、小人(3歳~小学生未満)は1000円となります。
さくらんぼ狩りの時間は40分間の食べ放題となっています。


冨喜園


冨喜園はさくらんぼの種類が多いのが特徴の農園になります。

その種類は主なものだけでも高砂、佐藤錦、香夏錦、豊錦、紅秀峰、ナポレオン、レーニア、佐藤錦系など8種類以上です。

これだけ種類が多いとさくらんぼの食べ比べをしたくなりますが、冨喜園は区画制限がなくどの農園にも行き来ができるので、まさに自由に食べ比べが可能です。

それと冨喜園は各農園屋根付きですので、雨が降っても関係なく、さくらんぼ狩りを楽しめます。
これだと当日の天気を心配する必要がありません。

料金は大人(小学生以上)2000円、小人(4歳~小学生未満)は1000円となります。
ただし、個人で予約された場合は小学生の料金は1000円になります。

さくらんぼ狩りの時間は40分間の食べ放題となっています。


最後に


山梨県南アルプス市にある3ヶ所のさくらんぼ狩りの農園を紹介しましたが、南アルプス市は数多くのさくらんぼ狩りのできるところがあります。

全体的に見てみると、料金は大人2000円、小人1000円で40分間食べ放題というのが1つの基準になっているように思います。

 
Sponsored Links
 

 

中部地方   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る