酒やけ 症状 原因 治し方

何でも情報局

気になった情報やニュースなどを紹介

 
Sponsored Links
 

気になった情報やニュースなどを紹介

酒やけの症状・原因・治し方は?*思っていたのと違うかも・・・

 


お酒が好きな人の中には
声が枯れている人が多いと
思いますか?

顔の頬の部分が赤みを帯びている人も
酒やけと呼ぶのでしょうか?

実際に酒やけの症状とは
どのようなものなのか
色々調べてみました。

 
Sponsored Links
 

酒やけの症状は?


喉の酒やけの場合


声がかすれてハスキーな状態になった場合は
「酒やけした声」ということになります。

単にアルコール成分だけで
声がかすれる場合があるのでしょうか?

実際にはアルコールを多飲することで
呼吸が増えてしまいます。

その上、高揚した状態で
いつもよりも大声で話してしまいます。

このような条件が重なって
声帯がただれてしまった結果として
声枯れが起きるというわけです。

喉の酒やけの場合には
病的な状態なので、
あまりにも長期に酒やけ状態の
ハスキーボイスが続く場合には
一度、耳鼻咽喉科の専門医の診断を
受けたほうがいいです。

皮膚の酒やけの場合


赤ら顔とは少し違う皮膚のトラブルに
「酒さ」があります。

これは、お酒が関係する皮膚の変化になります。

お酒による皮膚の変化の場合、
最初はニキビや皮膚炎だと
思ってしまいます。

しかし、
顔の毛細血管が拡張することで
顔に赤みを帯びてきて
炎症性がどんどん酷くなっていく
病的な皮膚の状態です。

原因は?


酒やけの場合には原因として
お酒が挙げられます。

その他に
多量のカフェインや日光などもあり、
皮膚の酒焼けの場合には
悪化させてしまう原因にもなります。

声枯れの場合には
酒だけが原因だとは限らずに
強いストレスを感じている場合なども
声が枯れるという状況が起きてしまう
場合もあります。

治し方は?


酒やけした喉の治し方については
耳鼻咽喉科にて受診をすることから
始めてください。

通常の場合、
炎症を抑える抗生物質を投与してもらい
症状が落ち着く場合が多いです。

また加湿器を自宅に設置したり
病院の方で加湿の処置を受けたり
することもあります。

長く放置することで悪化する
可能性ありますので
早期に治療に入りましょう。

「酒さ」とも呼ばれる
酒やけの場合には
短期間で起きているものではないため
ある程度慢性疾患の域に入ります。

実際に悪化した時には
各専門医の治療のもと
内服薬を飲んだり
塗り薬を併用したりすると
改善する場合があります。

急激に悪化した場合には
症状を抑える必要があります。

最後に


酒やけ=声枯れという
印象が強かったのですが
調べてみると
非常に奥深いものだと
感じました。

言葉だけで
全てイメージ通りとは
限らないです。

わからないことがあったら、
調べてみるというのは
大事なことだなというのを
改めて思いました。

 
Sponsored Links
 

 

病気・症状   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る