アスパラガス 栄養 効能

何でも情報局

気になった情報やニュースなどを紹介

 
Sponsored Links
 

気になった情報やニュースなどを紹介

アスパラガスの栄養とその効能は?食べた後に不思議なことある!

 


アスパラガスは家庭菜園でも
手軽に収穫が楽しめる
野菜の一種です。

手入れも難しくないですし、
一度植えたら毎年の収穫を
楽しめるという利点のある野菜です。

そこでアスパラガスに
まつわる雑学をまとめてみました。

アスパラガスを漢字で表現すると
「石刀柏」となります。

 
Sponsored Links
 

アスパラガスの栄養とその効能は?


アスパラガスには主に
豊富なたんぱく質アミノ酸
含まれています。

そのアミノ酸の種類の中でも
アスパラギン酸という
成分が含まれていることから
健康志向の人にも重宝されている
野菜なのです。

アスパラガスの効果は
疲労回復貧血対策
さらには高血圧予防にも
一役買ってくれています。

また、アスパラガスは
穂先の部分にも
違った栄養素が含まれています。

その穂先の部分には
ビタミン成分の一つの
ルチンが含まれています。

このルチンは
血圧を下げる効能があります。

アスパラガスは茎だけでなく
穂先の部分にも栄養があり
健康的な効能が満載なのです。

丸々1本食べれば
全ての効能が得られます。

アスパラガスを食べた後の不思議


アスパラガスを食べた後に
不思議なことがあるのを
ご存知ですか?

アスパラガスを食べてから
おしっこをしているときに
驚きの発見をする場合があります。

それはアスパラガスを
食べたあとの尿が
特別な異臭がするからです。

異臭といっても人によっては
キャベツが腐った
ときのようなにおいだったり
白ワインのにおいだったりと
表現は様々です。

(白ワイン好きなら
白ワインのにおいだったら
最高かもしれないけど・・・)


これはアスパラガスの成分が
消化酵素で分解された時の臭いで
メタンチールという
成分がガスになって出るからだと
されています。

人の体の不思議を改めて
感じますよね。

機会があれば
アスパラガスを食べた後に
おしっこのにおいを
嗅いでみてください。

人の口を通して食べた食材に
消化酵素までも働かす威力が
あるということを
実感できるはずです。

アスパラガスのおすすめレシピ


一番手軽に食べれるのはサラダです。
癖のある味でもないので
サラッと食べることができます。

おつまみとしての一品としてならば
アスパラガスとカマンベールチーズの
オーブン焼きです。

アスパラガスの素材の味を
そのまま楽しむのも美味しいのですが
チーズとのコラボも最高です。

癖のあるチーズの味の中に
アスパラガスの味が
入ってくるのが
たまりません。

他にもアスパラガスを
軽く塩ゆでした後に、
お好みのドレッシングをつけて
そのまま食べるというのも
あります。

最後に


たくさんアスパラガスを
食べている人は不思議なことに
気付いているのかもしれません。

ただ、おしっこをしているときに、
そこまで意識しているかというと、
そうでもない人がほとんどだと思います。

言われてみれば、
そうなのかと思うだけでも、
また新たな発見の1つなのかもしれません。

 
Sponsored Links
 

 

食べ物・飲み物・料理   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る